脱毛力のある家庭用脱毛器

今脱毛が大変人気ですが、家庭用脱毛器もたいへんな売れ行きです。その中で脱毛器もたくさん発売されていますが、どれを選べばよいか迷ってしまいます。ここでは脱毛力に焦点を絞って考えたいと思います。

一番人気はケノンという商品です。脱毛力も高く、カートリッジも豊富なので、ユーザー目線の配慮が行き届いているなという印象です。しかし、ケノンをはじめとするほとんどの脱毛器はフラッシュ式のインテンスパルスライト方式を取っていて、周波数の幅が広い、ブロードバンドとも呼ばれますが、効果が肌によかったり、脱毛に利いたり、といろいろな種類の光がまんべんなく含まれた、光を発するのが特徴です。そのかわり、脱毛に利く周波数の光は分散されているために、非常に低くなっています。どうしてなのかというと、脱毛に効果的な周波数80ヘルツを集中した光を発する技術は特許が取られていて使用できないのです。その技術をレーザー脱毛といいます。レーザー脱毛はアメリカでFDAから認可を受けた商品が売られています。特許もそこがもっていて、トリアビューティーという会社です。そこで発売しているトリアとプレシジョンは、脱毛に聞く周波数80ヘルツの強い光を高い出力で毛根にアプローチし、毛根の毛の成長組織を破壊してしまうのです。ですから、本来の意味での脱毛はレーザー脱毛だけとなります。そしてレーザー脱毛の家庭用脱毛器はトリアとプレシジョンのみの特許です。脱毛力に限った見方をすれば、トリアを他においてありません。https://peraichi.com/landing_pages/view/toria